まこと探偵事務所

まこと探偵事務所

  1. TOP
  2. » 浮気相手から夫の心を取り戻す方法

浮気相手から夫の心を取り戻す方法

浮気相手から夫の心を
取り戻す方法

浮気相手から夫の心を取り戻す方法

突然に訪れた“夫の浮気”。
真面目で浮気なんかできるような人ではないと信じていた夫が、まさか・・・

男性の浮気は出来心や遊びとはよく聞くけれど、うちの夫は遊びなんかできる人ではない。
もし、本当に夫が浮気をしているのだとしたら、浮気でなく相手の女性に本気で恋をしているのだろう。
じゃあ、夫にとって今の私はなんなの?
『家庭』は夫の社会的な体裁を守るために保っているだけなの?
夫婦と不倫と並行して、素知らぬ顔で続けていける人だったの?
夫はそんな卑怯者だったの?それがあなたの本性なの?
相手の女性はどんな人なの?なぜ、危険を犯してまでも、その人を愛すの?

もう、私のもとにあなたの心は戻ってこないの・・・
なにも信じられない・・・

自分だけを愛し続けてくれていると信じていた夫の浮気。
あなたにも突如として訪れるかもしれません。
浮気の証拠をみつけてしまった時、なにもかもが崩れ落ちるような絶望感、全身を襲う悲しみや悔しみ、夫と浮気相手への憎しみ・・・
許せない、私を裏切るなんて絶対に許されない・・・
あらゆる感情が一気に押し寄せてくるでしょう。

だけど、夫を愛している感情が急に無くなるなんてことはありませんよね。
憎しみ、苦しみ、悲しみ、悔しさ・・・そうです、夫を愛しているからこそ強く感じるのです。

一旦冷静になったら、夫を浮気に走らせてしまった自分にも悪いところがあったんじゃないか?と、考えも浮かんでくるのではないでしょうか?
そうなったら、自分との勝負です。必ず夫の気持ちをあなたのもとに取り戻すこともできますよ。

夫婦で話し合いを

あなたが離婚をしたくないのなら、二人で話をすることです。
動転して、初めに友人知人に相談したり、ましてや親兄弟に相談をするのはやめましょう。
夫婦にとってはこの上ない大事ですが、周りを巻き込むことで夫婦関係が破断することもあり得ます。

二人で話し合いとなると、怒りや悲しみで夫を責め立てたくなるのもわかりますが、自分の感情はグッとこらえて、「あなたの話をちゃんと聞くよ」というように、夫の浮気の事実に二人で向き合って冷静に話し合いをするのです。

話し合いは夫の気持ちを取り戻すための第一歩です。
ここで、あなたが取り乱したり泣きわいたりすることが一番ダメです。
夫はあなたに悪いことをしたと反省しないばかりか、あなたに狂気を感じて「こんな女だから俺の気持ちが離れたって仕方ないだろ」なんて、自分の悪事を肯定するようなことにもなりかねません。

あなたは紛れもない妻なのですから、ドンと構えてどんな話を聞いても動揺せずに、すべてを受け入れるあなたの器の大きさを、ダメな夫に見せつけてやりましょう!

そして、浮気相手とはいつごろから付き合っているのか、相手の女性はどんな人なのか、どこで出会ったのかなど浮気相手のことを聞き出し、夫に浮気をしていることをちゃんと認めさます。

自分は夫のことを浮気などできるような人だと思っていなかったこと、浮気相手に魅力を感じたのはどうしてなのか、自分への不満はなんなのかと、夫に対するあなたの思いを聞きましょう。

夫からはいろんな言い訳や、自分を庇うためにあなたへの不平不満も出てくることでしょうが、なんてことありません(笑)
夫がどんなことを言おうと、夫の浮気の事実は消えることはないのですから。
冷静に話し合いができれば、夫もあなたを裏切った罪悪感もあるでしょうから、自分から素直に話をしてくれることでしょう。

そして、悪いのは浮気をした夫に間違いないが、夫を浮気にはしらせてしまった自分にも責任があることを伝え、夫には浮気相手との関係に終止符をうたせましょう。
もし、浮気関係が今後も続いていくことがあれば、夫と浮気相手に慰謝料を請求することなど釘をさしておくといいですね。

お互いに腹を割って、偽りなくしっかりと話し合いをし、二人の今までの夫婦あり方の反省や改善点を話しましょう。

あとは、いつまでもグチグチ言わないことです。
またこの件で話しをしたい時は、話し合いの時間をもてばいいのです。
事あるごとにいつまでも言われては、「しつこいイヤな女」とあなたの株をさげてしまいますからね。

それと、あなた自身のいけなかったところや真実から目を背けてしまうと、今の浮気相手とは縁が切れたとしても、夫の気持ちがあなたに戻ることはなくまた同じことが繰り返されてしまいますよ。

夫が戻れる居場所をつくる

夫が戻れる
居場所をつくる

辛い思いをさせられたあなたの心の内は複雑ですよね。
しばらく顔も見たくない、他の女に触れられたと思うと夫が近くにいるだけで気分が悪くなる、口もききたくない・・・というのが本音かもしれませんね。

ですが、ピリピリムードな妻がいる家に、夫は帰りたいと思いませんよね?
明らかに避けられていては家にいずらくなりますし、あなたへの気持ちも冷めていく一方ですよ。

仕事で疲れて、家でも気をつかってでは、夫はどこで癒されるのでしょう・・・また、別の場所に癒しを求めてしまうでしょうね。
夫が居心地のよい『あなたがいる自宅が一番落ち着く』居場所にしなければいけません。

だからといって、無理に笑顔をつくることもないです。
だって、夫は「悪いことしたな・・・」と反省しているはずですから、あなたの無理している姿が逆にプレシャーに感じてしまいます。
自分のもとに夫が戻ってきてくれたことを喜んで、以前と変わらずに自然に振る舞っていましょうね。

あなたの生活も、あなたの心が幸せを感じるのも、愛する夫の存在があってこそですからね。
そうすれば、夫への感謝の言葉も笑顔も自然と生まれますよ。

夫の心を取り戻すことができたら

夫の心を取り戻す
ことができたら

もう二度と夫の心が他の女性に向けられるなんて辛い思いをしたくないですよね。
男性の浮気の原因には、夫婦生活が上手くいっていても、他の女性とのイケナイ関係に刺激を求めていることもあります。

夫が外に刺激を求めなくても、あなたの元々ある魅力をもう一度磨ぎ直せばよいのですよ。
なんて言ったって、あなたを妻に選んだのはあなたの夫なのです。
他の女性に負けない強みをあなたは持っているではありませんか!

あなたの愛する夫なのですから、夫の好みも十分ご存知ですよね?
彼のためにお洒落して、彼に会うのが楽しみでしかたなかったあの頃をよ~く思い出してください。

今のあなたはどうですか?
女を忘れたような恰好や行動をしていませんか?
それでは、あなたの夫はあなたに女性としての魅力を感じなくなりますよね。

女性として見れなくなった妻よりも、魅力的なタイプの女性へと心が揺れ動いてしまうのもわかりますよね・・・

自分磨きは外見だけではありませんよ。
男性が女性に求めることに、やはり癒しがあります。
嫉妬心が強いとか、夫への依存心が強いとか男性が重いなと、感じるような女性では癒しどころか疲れてしまうでしょう。

嫉妬が可愛いなんて言うのは、付き合い始めのほんのわずかな期間ですよ(笑)
そんなことを考えるよりも、あなたの内から醸しだす癒しと魅力で夫の心を虜にしましょう!

性格が合う、肌が合う、好みが合うという相性もあると思いますが、夫婦が良い関係でいるのは夫婦平等でなければ上手くいきません。
どちらかが我慢している、どちらかに頼りきりでは不満しか生まれませんからね。
いつまでもトキメキのある夫婦はお互いの努力あってこそです。
お互いを尊重し、尊敬できる存在でいられるといいですね。

ページのトップへ戻る